Home > 太陽光発電諸々 > 太陽光発電池パネル

太陽光発電池パネル

太陽光発電では、太陽電池パネルが、太陽光を浴びる一定範囲によって発電量が変われため、通常の車に積載できる程の太陽電池パネルの容量では、車を動かすほどの発電をする事は難しい様です。

しかし、以前より放映されている、あるTV番組内のアイデアで、ソーラーカーで日本を一周すると言うアイデアをやっているのをご承知の方も多いでしょう。

そのアイデアで使われているのは、どこにでもあるようなバンを使っていて、外見から察するにさほどの軽量化もしていない様に思えます。

天井には太陽電池モジュールの様なものはついてはいますが、大きさから考え得るに、非常にではありませんが、車を動かせる程の電力を作り出せるとは思えません。

しかしエンジンと燃料タンクは製作分布に外しているようです。

それらから察するにあれは電気自動車なのではないのでしょうか、天井につけている太陽電池モジュールは気休め水準で、放映されていない場在所で充電を行っているのだと思います。

それならば得心も行きますが、でもそれってソーラーカーではないですよね。

Comments are closed.

TOP